公益社団法人 川崎市獣医師会 ホームページ

  • 公益社団法人 川崎市獣医師会 ホームページ
  • 公益社団法人 川崎市獣医師会

ご案内・ご利用の留意点・アクセス

ご利用方法

深夜の急な病気やケガにあわてたことはありませんか?

深夜でかかりつけの動物病院と連絡がとれなかった時は

「夜間動物救急センター」にご連絡下さい。

TEL:044-811-9950
当院はPM9:00からAM2:00(最終受付)まで、年中無休で救急対応しています。

直接来院された場合、他の動物の緊急治療のため長時間お待ち頂くことがあります。来院前にお電話を頂けると安心です。

当院は川崎市高津区久地の日本動物高度医療センター内にございます。最寄り駅は田園都市線「二子新地駅」、もしくはJR南武線「久地駅」。来院者専用の駐車スペースもご用意してあります。

川崎市獣医師会から選任された獣医師が対応します。

ペットの症状を確認しながら、担当の獣医師が適切な処置を行います。なお必要に応じて、主治医とオーナー様双方の同意があれば隣接の日本動物高度医療センターで継続治療を行うこともできます。

夜間動物救急センター所在地

名称 (公社)川崎市獣医師会 夜間動物救急センター
所在地 〒213-0032 川崎市高津区久地2-5-8日本動物高度医療センター内
受付時間 午後9時から午前2時(最終受付)
電 話・FAX 044-811-9950
来院前にお電話下さい。
駐車場

map

センター長からのご挨拶

  • センター長
  • センター長

みなさま、こんにちは。
川崎市獣医師会副会長及び、センター長の山田耕一です。

当センターは、東日本で初めての「獣医師会が運営する夜間専門の動物病院」です。
かかりつけの病院が閉院している夜間に、大切な家族の一員が、 怪我や病気になって、大変困った経験はありませんか?
当センターは、そんな時のために作られた、リリーフドクターの 役目を担う病院です。
夜間のみ年中無休で開院しています。治療にあたるのは、川崎市 獣医師会から選任されたスタッフです。
治療内容は、翌日かかりつけ医に報告し、獣医師会でも管理され るので安心です。
深夜の小さな不安が、大きなトラブルに発展しない様に、どんな ことでも、お気軽にご相談下さい。

夜間動物救急センター 病院紹介

  • 外観
    外観
  • 入口
    入口
  • 診察室1
    診察室1
  • 診察室2
    診察室2
  • ICU
    ICU

「夜間動物救急センター」にお越しいただく際の注意事項

  • 当院は、夜間のみ開院している病院です。入院設備はありません。翌朝には必ず退院して、主治医の 先生の診療を受けてください。
  • 重篤な症例については主治医、オーナーの同意があれば主治医を紹介元として日本動物高度医療セン ターで継続治療を行うことが可能です。
  • 夜間のみの開院のため、診療料金は昼間の一般病院より、若干割増の料金となっております。
    なお、 お支払いは即日清算が原則のため、現金・クレジットカード等のご用意をお願いいたします。
  • 当院は救急病院であるため、救急以外の診察、手術、電話での健康相談はご遠慮ください。
  • 飼い主のいない動物の治療および保護は、連れて来られた方の責任でお願い致します(お預かりはできません。)。
  • 来院時にかかりつけの病院(翌日、診察を受ける病院)の診察券・薬袋等をお持ちでしたらご持参ください。
  • 身分証明書の提示を求めることがありますがご了承ください。

夜間動物救急センター パンフレットをご希望の方へ

夜間動物救急センターパンフレットをご希望の方は、下記リンクよりダウンロードし、ファックスにてご発注をお願いします。
注文書はこちらからダウンロードください。

主なリンクサイト